株式会社オークス
〒831-0031
福岡県大川市大字上巻3-19
TEL:0944-87-6028
FAX:0944-87-6031
■営業時間
8:30~17:30
■休業日
毎週土・日曜、祝祭日
 
001946
 
 

マイナンバー制度って何?

マイナンバー制度って何?
 
2015年10月より、住民票を有するすべての人に
1人1つの番号(マイナンバー)が割り当てられます
個人番号は12桁で、生涯変わりません。
2016年1月以降の手続きより利用が開始されます。
 

通知カード

通知カード
 
平成27年10月より住民票記載の住所に届きます。
通知カードはマイナンバーの確認に使います。
この通知カード単体では、身分証明書の代わりとして使うことが出来ません
 
通知カードに有効期限はありません
 

個人番号カード

個人番号カード
 
個人番号カードの申請をした方は、平成28年1月以降交付されます。
マイナンバーを記載した書面提出や本人確認の場面で利用できます。
 
20歳未満の場合は5年、20歳以上の場合は10年間有効期限があります。
有効期限切れ・国外転出・死亡した場合は失効となり、返納が必要です。
 

マイナンバーは何に使われるの?

マイナンバーは何に使われるの?
 
マイナンバーの利用範囲は社会保障・税・災害対策
の3つの分野でのみ利用されることが法律で決められています。
 
具体的には以下のような場面で使用されます。
 
社会保障
⇒年金の資格確認や給付のとき
 雇用保険の資格確認や給付のとき
 ハローワークでの事務のとき
 医療保険料の徴収のとき
 福祉分野の給付、生活保護のとき
 
⇒税務当局への提出書類のとき(確定申告書、届出書、支払調書 等)
 税務当局の内部事務のとき
 
災害対策
⇒被災者生活再建支援金の支給のとき
 被災者台帳の作成事務のとき
 

マイナンバースケジュール

マイナンバースケジュール
 
時期 内容 備考
2015年10月~ マイナンバー通知カードが住民票宛に届く 扶養家族と自分のマイナンバーを勤務先の担当者へ教えましょう
2016年1月~ 3つの分野でマイナンバーの利用が開始
個人番号カードの配布開始
個人番号カードの作成は任意です
2017年1月~ 個人のポータルサイト「マイナポータル」の運用開始 自分の番号がどんなことに使われたのか分かります
2017年7月~ 地方公共団体等も含めた情報連携を開始 様々なことが便利になります
 

マイナンバーの大事なポイント

マイナンバーの大事なポイント
 
住所確認
原則としてマイナンバーは住民票の世帯ごとに送られます。
 
現在お住まいの住所と住民票の住所が異なる場合
確実に受け取ることのできない可能性があります。
 
※10月までに住民票の住所を確認!!
 
マイナンバーの通知
マイナンバーは平成27年10月から順次
簡易書留で届きます。
 
同封されるものは、以下の通りです(図参照)
・通知カード
・個人番号カードの申請書
・返信用封筒
・マイナンバーに関する説明等書類
 
※お手元に届くマイナンバー書類は間違って捨てないようにしてください!
 
個人番号カード申請
個人番号カードは通知カードが届き次第、申請できます。
 
申請方法①
マイナンバー通知カードが届いた際に
同封されている「交付申請書+顔写真」を
返信用封筒に入れて郵送する
 
申請方法②
スマートフォン等で顔写真を撮影して
WEB上で申請する
 
※年齢問わず、顔写真が必要となります。
 
個人番号カード受け取り
平成28年1月から、ご本人が市町村の窓口で受け取れます。
受け取る際には、以下のものを持参しましょう。
 
・通知カード
・個人番号申請後に届くハガキ(交付通知書)
・本人確認書類(運転免許証等)
 

まとめ

まとめ
 
マイナンバーはひとりひとりに割り当てられる唯一無二の番号です。
 
この番号は、税・社会保障・災害対策の3つの分野でのみ使用され、
 
国民の行政手続きが簡素化されます。
 
マイナンバーは個人を特定できる最高機密の個人情報という意識を持ちましょう。
qrcode.png
モバイルサイトにアクセス!
<<株式会社オークス>> 〒831-0031 福岡県大川市大字上巻3-19 TEL:0944-87-6028 FAX:0944-87-6031